2015年4月19日日曜日

万美術部4.18☆報告

「ふの」

場所:くらしアート無名庵ギャラリー


雨またはときどき雨の続いた一週間。
万美術部の日は晴れたー
ようやくいい感じにゆるみました。

さて
2月「おおきなものに描く」の回で
できた布を仕立てて
手提げふくろをつくりました☆

①こちらを作り込んでいく



②市販の手提げふくろに絵を描いていく


くうもかちゃんは
画用紙に
アクリル絵の具で虹(はじめはトンネル)を描き
マーブリングの画材をたらす。
あ、こぼれるーー!と
ふうっと息をふきかけて流した
雨。



左のぐるぐるはここちゃんに
よるもので、ガイドはたっきーさん

たっきーさんは「デカルコマニー」
という技法に専念。
おしゃれ!
袋の中で木工用ボンドが固まってしまったよ。
たっきーさんの
「デカルコマニー」ムーブメントは
こちらの作品展の影響です。
KAKERA集 岡野完二@馬天使

さて
くうもかちゃん・なぐもかちゃんたちは
お母さんにも手伝ってもらって「ステンシル」
おリボン・♡・しずく
しずくにアンパンマン発見。



もうすぐ2才のここちゃんねねちゃんも
マーカーや筆をもち、ぐるぐる描いていきます。

右から2番目
さぼちゃんはしずくの形が好きなのだそうです。
たくさんのしずくを描きました。
(写真はちょうど、下にしずえさん。)

右はふくろうと作太郎さんみたいな鳥

作太郎さん 山、お花


しーちゃんのバッグのマネキンに。
黒い服でひきしまる。


たいちゃんはラメ絵の具でスタンプ。
裏側にパンいろいろ。
赤いペンで「熱い風」を描くところ。

 お茶タイムはサツマイモやコロッケがならび
ほくほくでした。

ふくろのようなもの」というテーマで
ふくろばかりができあがりました。
よかったのかな。どきどき。


次回は
いよいよTシャツに描きます。

5月16日(土)
午後2時から5時まで
参加費1500円(材料とお茶とおかしつき)

「ごじまんTシャツづくり

場所:くらしアート無名庵ギャラリー

さあ、みなさん ごいっしょに




0 件のコメント:

コメントを投稿