2015年3月25日水曜日

万美術部3.21☆報告

今月のお題は


デザイン画をかいてからはじめたり
素材に触発されて手が動き始めたり
手作業を楽しんだり
なりたいもの(キャラ?)を目指したり

「このままハロウィンパーティーへ」
行きたくなるような衣装も
できあがりました。


ひさしぶりの作太郎さん!
着られる紙の服のつくりにこだわる。

凧のようなはっぴ?
大きさがこどもサイズ!
ぴらぴらは昔のメジャー。
麻布に昔のジェッソのようなものが
塗ってある丈夫な素材。

なぐもかちゃんとくうもかちゃんは
おひめさまになってひと心地。




りぼんさんは舞台美術と一体化しているような。。

初参加のはるひちゃんは
帽子が作りたい
ということで、momoさんといっしょに
帽子にスカート・・・
ぺたぺたきれいな色紙をくっつける




かおりさん作 ライオンになれるかざり
りっくんは普段
ライオンのつもりですごしているそう。
初参加のこんちゃん
おしゃれなエプロン☆


着れた!
表のデザインも作太郎ワールド
くるくる巻いただけよ
と、時間短縮で作品を仕上げる
大忙しの しいちゃん
モードな帽子。


ずーっと赤ちゃんが気になっていた
たいちゃん。
たいちゃんのこだわりポイントは
スカートは肉の広告を正面に。
そこにトミイがあれこれくっつけて
衣装というか
たいちゃんが仕上がってみました。
みんなに「王様」と言わせる貫禄。
くちびるの形をした
ぴょーーーーとなる笛は
たまたま黄色。
ここで使われる運命だったんだなあ。




次回は

4月18日(土)
午後2時から5時まで
参加費1500円(材料とお茶とおかしつき)

「ふの」

場所:くらしアート無名庵ギャラリー

さあ、みなさん ごいっしょに





0 件のコメント:

コメントを投稿