2014年3月16日日曜日

万美術部3.15☆報告 お面・かぶり物

はいこちらトミイですよ。
百さんの中間報告かむさむにだー

たっきーさんが骨董市で仕入れたという着物の
話から始まった無名庵。
毎回BGMはたっきーさんのおすすめをかけていてくれて
今回はチェロ。カタロニア地方の『鳥の歌』をエンドレス。



春の日差し。
なにをイメージしているのかなりぼんさん。





雑誌『太陽』をぴりっと破ってほんとにお面のお面、
お面のかぶりものをつくっているたっきーさん。
麻ひもとガムテープづかいが効いている。





今日のたっぷりさんはナグもかちゃん。
折り紙に木工用ボンド。ビーズと羽根。

はまぐり 

 「はるがきた」仮面。鼻はたんすの取手。

 クーもかちゃんとじいじのたっきーさん。
かぶり物にも羽根がついた!
阿修羅のようにいろんな顔がでてきます。

 コスモポリタンな雰囲気のしーちゃん。
毛糸がウェービー。
 動物のようなお坊さんのような。さらさらヘアーの百さん。
 段ボールにアクリル絵の具と鳥の羽根でおしゃれ。
実はヨコにしてアメフト肩パッド風にするもの。
 無名庵おなじみの金屏風。
たいちゃんは、西東京アクターズスクール
「演技ラボ」に参加していて
このかぶり物は役作りに生かすつもりだそうです。



こどもたちは元気に飛び跳ねていて元気いっぱいです。
毎月毎月、成長を実感します。
それにしても子育てって大変そうです。
子育て真っ最中の大人たちは
万美術部ですこしでもリフレッシュできたかな。


次回は4月19日(土)午後2時から
「ひとをかく」です。
お互いにモデルになって、描いてみましょう。

お申し込みは
momoishikikaku@gmai.com


0 件のコメント:

コメントを投稿